公益財団法人 中部科学技術センター The Public Foundation of Chubu Science and Techology Center

科学技術の普及啓発

学術・みらい助成 ~中部科学技術センター学術奨励研究助成事業~

 中部地域の大学や公的研究機関において学術の研究に携わる若手研究者を対象に、研究意欲の高揚、科学技術水準の向上を通じて、中部地域における科学技術の発展に寄与するため、公募によって申請のあった研究について助成します。
 平成21年度よりこの事業を行っております。(※平成29年度から名称を変更しました)

 本助成制度に申請があった研究提案の中から、優れた提案を選び、研究のための助成金を提供します。
  ①最優秀提案…60万円(原則1件)  ②優秀提案…30万円(原則4件)

(1)助成の種類
   最優秀提案  1件/60万円を助成
   優秀提案   4件/各30万円を助成
   (助成金の使用期間は、採択決定通知日から令和2年11月30日まで)

(2)候補対象者の主な要件
   ・中部地域に所在する次の研究機関に常勤し、申請締切時点で年齢が40歳未満の若手
    研究者
   <対象となる研究機関>
    国公私立大学、大学共同利用機関法人、短期大学、高等専門学校、研究開発活動を
    行う独立行政法人、地方公設試験研究機関等

(3)選考方法ほか
   ・選考委員会において、①研究内容の独創性、将来性、②研究課題や解決へのアプロー
    チ、期待される成果の妥当性、③研究成果の発展性および地域への貢献等に関する
    基準に基づき、選考を行う。
   ・選考結果は、令和元年10~11月頃に推薦者宛に通知する予定。
   ・助成を受ける者には、交付のための式典への出席を依頼することがある。
    (令和元年11~12月)
   ・助成を受けた者には、研究成果の発表を依頼することがある。
    (令和2年11~12月)

 (4)受付期間
    令和元年7月1日(月)~7月31日(水)

2 成果報告

 これまでの研究成果報告は次のとおりです。

【採択者 成果報告】

3 選考結果

これまでの助成対象者は次のとおりです。

お問い合わせ先
(公財)中部科学技術センター 総務部
TEL:052-231-3043

このページの上へ戻る